Cytiva

検索のヘルプ

Location:Home会社情報お知らせ・プレスリリース

  • 製造能力を高めるため、今後5年間で総額約5億米ドルの投資予定
  • 業界の高まる需要と新規市場機会に応えるべく、製造能力を拡大する継続的な長期戦略
  • オーストリア、中国、シンガポール、スウェーデン、スイス、および米国で約1,000人を雇用
  • 新規製造ライン、24時間・年中無休のシフト、自動化の拡大により製造能力を追加

ライフサイエンスのグローバルリーダーであるCytivaは、バイオテクノロジー業界の長期的な成長をサポートするために、主要部門において製造能力を拡大し、人材を採用します。

Cytivaの社長兼CEOであるEmmanuel Lignerは次のように述べています。「弊社は、可用性とリードタイムが品質に次ぐ最も重視すべき事項であることをお客様から学びました。Cytivaの長期的な取り組みは、最適な製品を適切なタイミングで提供し、我々のお客様を専門的な知識でサポートすることです。業界は急速に成長しており、COVID-19によりさらに加速しています。この投資を加速することで、これらの取り組みが強化されます。」

COVID-19のパンデミックは短期的な需要を増大させていますが、バイオ医薬品産業は現在から2025年までの間に2桁成長することが予測されています(注1)。Cytivaの世界規模の製品製造および流通ネットワークは、アジア、南北アメリカ、ヨーロッパの13拠点に及びます。総額約5億米ドルの投資により、その地域の需要はもちろんのこと他の地域の需要への対応、二重製造(いくつかの製品について、2カ所の事業所で同じ製品を同じ品質で製造する)を通じてSecurity of Supply(供給の安全)を強化、主要な製品分野における世界全体の製造能力の拡大を実現します。

Cytivaは人材にも投資し、世界で約1,000人を雇用します。Emmanuel Lignerは次のように述べています。「長期にわたりお客様により良いサービスを提供するため、販売から製造ラインまで、ビジネスのあらゆる分野で人材を確保します。」

シングルユース技術は、現在市販前および治験薬製造ラインにある生物製剤の85%(注2)を製造するために使用されています。規制当局で承認されると、製造規模でのシングルユース製品の需要は大幅に増加することとなります。複数の事業所における追加設備とインフラストラクチャーを通じ、Cytivaのシングルユース製品の製造能力は2倍以上になります。

アジア太平洋地域におけるシングルユース製品の製造能力は、中国最大のヘルスケアテクノロジーサプライヤーの1つであるWegoとの連携を通じて3倍になります。Wegoはすでに同地域のCytivaの顧客向けの消耗品を製造しています。

細胞培養培地については、米国ユタ州ローガンに新しい製造ラインとクリーンルームスペースを設置し、またシフトと人員を増強することにより製造能力を拡大します。シンガポールとオーストリアのパッシングの拠点では、人員増加と勤務シフトの追加により製造能力を増しています。これは、2018年5月に発表した粉末細胞培養培地の製造能力の10倍増に次ぐ増強です。

Cytivaのクロマトグラフィー製品プラットフォームであるMabSelectおよびCaptoの製造能力は、スウェーデン ウプサラの施設における年間7千万米ドル(2017〜2022)の生産能力向上と設備の近代化プログラムの一環として、倍増しました。現在、工場は最新のテクノロジーで完全に自動化されており、連続的な製造が可能です。その他の要素には、Sephadexレジンの製造能力拡大があり、自社製造のための追加設備の開設、自動化およびデジタル化インフラストラクチャーの開発が含まれます。

Cytivaはまた、スイスのグランにある細胞プロセッシングシステム用のシングルユースキットであるSepaxおよびSefiaを製造する新施設への投資を通じて、急速に成長している細胞・遺伝子治療市場への対応を可能にしています。

Cytivaには長期にわたる包括的なSecurity of Supplyプログラムがあり、製造量が市場の需要に対応するとともに、オペレーションとサービス機能が安全に継続されることを保証します。一部の製品ラインでは、ソリューションの一環として、複数のサイトで顧客への配送を可能にしています。

Emmanuel Lignerは次のように述べています。「二重製造では、ひとつの場所で製造能力に制約が発生した場合でも、稼働可能なバックアップが多数あることをお客様に保証します。」

Cytivaについて

Cytivaは、40か国に7,000人を超える従業員を擁し、治療の進歩と加速に取り組むライフサイエンスのグローバルリーダーです。 Cytivaは、多様な規模と領域のお客様にとっての信頼できるパートナーとして、研究、製造ワークフローにスピード、効率、能力を提供し、これによって患者への革新的な医薬品の開発、製造、および提供を可能にします。

注1) BioPlan's 2020 Report and Survey of Biopharmaceutical Manufacturing Capacity and Production, p 29
注2) BioPlan's 2020 Report and Survey of Biopharmaceutical Manufacturing Capacity and Production, p 58


お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@cytiva.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは総合お問合せ窓口(03-5331-9336:営業日 9:00〜12:00、13:00〜17:30)にて承ります。
グローバルライフサイエンステクノロジーズジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針