2022年4月20日(水)から22日(金)に東京ビッグサイトで開催されるbioLIVE Japan 2022(バイオファーマジャパン)のバイオファーマセミナーにて講演を行います。(セミナー#6A-09

  • ※本年は展示ブースの出展はありません。
  • ※セミナーの参加には、国際医薬品開発展(CPhI)の来場事前登録の際に発行されるIDが必要です。
    来場事前登録後、バイオファーマセミナーの事前登録をお願いします。

日程

2022年4月22日(金)14:15~15:00

場所

東京ビッグサイト 6A会場(会議棟6階 605)

セミナー概要

タイトル:
新製品 ÄKTA oligosyntオリゴヌクレオチド合成装置を用いた核酸医薬品製造への提案
~オリゴヌクレオチド合成から精製までの製造ワークフローソリューション~

内容:
修飾核酸技術の向上やDDS 技術の進展は、様々な難治性及び希少疾患を中心とした治療薬の開発を加速させ、有効性の高い核酸医薬候補品が次々と開発されています。
本セミナーでは、核酸医薬品製造におけるプロセス開発・小規模製造に適したコンパクトなオリゴヌクレオチド自動合成装置と、Cytivaが提供する核酸医薬製造ソリューションをご紹介いたします。

スピーカー:
安原 元Cytiva バイオプロセス アプリケーション営業部 マネージャー
笹尾 碧Cytiva バイオプロセス アプリケーション営業部 シニアスペシャリスト

お申込みはこちらから

お問合せフォーム

※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。

※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@cytiva.comまでメールにて」お問合せください。

- - (内線)

※機種依存文字(①、② など)は使用できません。
※装置の故障など技術的な問い合わせの際には装置シリアルナンバーをご記入ください。

ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問合せは総合お問合せ窓口(03-5331-9336:営業日 9:00〜12:00、13:00〜17:30)にて承ります。
グローバルライフサイエンステクノロジーズジャパン株式会社 個人情報管理責任者

個人情報保護に対する基本方針