Cytiva

検索のヘルプ

Location:Homeテクニカル情報配信サービスPharma Mail

WAV1:シングルユースWAVEバイオリアクターの理論、設定、操作

写真:WAVEバイオリアクターの使用風景

過去数年の間に、プロセス開発、委託製造、小規模製造において、シングルユースシステムはますます重要になってきており、新たなバイオ医薬品が市場に投入されるまでの時間を劇的に短縮してきました。WAVEバイオリアクターは、そうしたシングルユースシステムのひとつです。細胞培養は、滅菌済み細胞培養バッグ内で行われるため、洗浄や滅菌、それに関連する検証を行う必要がありません。

新たなWAV1 Fast Trak研修コースでは、WAVEバイオリアクターを操作し最適な性能を得るのに必要な、実践的な体験と理論的な背景知識を提供します。さまざまな実践演習と理論講習では、一連の設定、付属のプローブの検量、滅菌的なサンプリングと植菌、最適化、規模拡大を取り扱います。さらに、滅菌チューブの接合と溶接などの基本技術の演習や、細胞治療、マイクロキャリアの使用など、WAVEバイオリアクターのさまざまな用途についての議論も行います。

日程および参加方法について

最新の日程は弊社のInternational Siteで公開されています。

参加をご希望の方は弊社バイオダイレクトラインにお問合せください。


お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@cytiva.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは総合お問合せ窓口(03-5331-9336:営業日 9:00〜12:00、13:00〜17:30)にて承ります。
グローバルライフサイエンステクノロジーズジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針