●複数の目的タンパク質の同時検出
●広いダイナミックレンジ、高い直線性による優れた定量性
●抗体除去・リプロービングが不要ーサンプルのロスを防ぎ、実験の手間を削減
●安定した蛍光持続時間により繰り返し検出が可能
●簡便なプロトコール

ECL Plexは異なる蛍光色素で標識した抗体を組み合わせることにより複数のタンパク質を同一レーン上で同時に検出することを可能にする蛍光多重ウェスタンブロッティング試薬です。3種の蛍光色素(Cy2, Cy3, Cy5)、2種の動物種(マウス、ウサギ)から実験に応じてお好きな組合せをお選びください。抗体除去やリプロービングの手間も削減できます。



ウェスタンブロッティング攻略ガイド ECL実験ノート/トラブルシューティング

ご注文情報

製品 包装 コード番号 価格(円)
SDSあり。毒物 ECL Plex goat-α-mouse IgG-Cy5 600 μg PA45010 販売終了
SDSあり。毒物 ECL Plex goat-α-mouse IgG-Cy5 150 μg PA45009 27,400
SDSあり。毒物 ECL Plex goat-α-rabbit IgG-Cy5 600 μg PA45012 販売終了
SDSあり。毒物 ECL Plex goat-α-rabbit IgG-Cy5 150 μg PA45011 27,500
SDSあり。毒物 ECL Plex goat-α-mouse IgG-Cy3 600 μg PA43010 販売終了
SDSあり。毒物 ECL Plex goat-α-mouse IgG-Cy3 150 μg PA43009 27,600
SDSあり。毒物 ECL Plex goat-α-rabbit IgG-Cy3 600 μg 28901107 販売終了
SDSあり。毒物 ECL Plex goat-α-rabbit IgG-Cy3 150 μg 28901106 37,000
SDSあり。毒物 ECL Plex goat-α-mouse IgG-Cy2 600 μg 28901109 販売終了
SDSあり。毒物 ECL Plex goat-α-mouse IgG-Cy2 150 μg 28901108 販売終了
SDSあり。毒物 ECL Plex goat-α-rabbit IgG-Cy2 600 μg 28901111 販売終了
SDSあり。毒物 ECL Plex goat-α-rabbit IgG-Cy2 150 μg 28901110 販売終了
ECL Plex Fluorescent Rainbow Markers 500 μl RPN851E 39,300
ECL Plex Fluorescent Rainbow Markers 120 μl RPN850E 10,500

SDSあり。毒物 SDSあり。医薬用外毒物(毒物及び劇物取締法にもとづく)です。

お問合せフォーム

※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。

※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@cytiva.comまでメールにて」お問合せください。

- - (内線)

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。

ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問合せは総合お問合せ窓口(03-5331-9336:営業日 9:00〜12:00、13:00〜17:30)にて承ります。
グローバルライフサイエンステクノロジーズジャパン株式会社 個人情報管理責任者

個人情報保護に対する基本方針