●bind-wash-elute法でろ過により回収するため、精製が高効率
●クロスコンタミを阻止し、オートメーション化が容易
●再現性が高く、高収量(1ウェルあたり2 μg以上)のため、高感度分析などに利用可能
●残液量が少なく溶出容量を最小化、DNAを高濃度(150 ng/μl)で回収可能

DNAと高効率に結合するフィルターを内蔵したユニフィルタープレートにより、ろ過するだけでサンプル中のDNAを精製することができます。
精製された高収量・高純度DNAは、エタノール沈殿せずに、蛍光シークエンシングなどのダウンストリームアプリケーションにそのまま使用可能です。

注) 掲載製品は試験研究目的に限ります。

ご注文情報

製品 包装 コード番号 価格(円)
ユニフィルター(384ウェル 100 μl 透明ポリスチレン DNAバインディング ロングドリップ) *1 50 枚 7700-2110 268,600
ユニプレート(384ウェル 100 μl 透明ポリスチレン フラット底) *2 50 枚 7701-1100 販売終了

*1 ロングドリップディレクター

*2 ユニフィルターのコレクションプレートとして使用できます。