●簡易・条件検討用カラム
●最適の精製条件検討に
●アプリケーションによる最適な担体を選択

HiTrap IEX Selection Kit(7種×1 ml)は、リガンドが異なる5種類(SP, CM, Q, DEAE, ANX)のSepharose FFイオン交換体と、2種類(SP, Q)のSepharose XLイオン交換体を充填した、計7本のHiTrap 1 ml カラムのパッケージです(HiTrap Desaltingは含まれません)。
HiTrap Fast Flow IEX Selection Kit JPは、リガンドが異なる4種類(SP, CM, Q, DEAE)のSepharose FFイオン交換体を充填したHiTrap 5 ml カラムと、サンプル調製用としてバッファー交換、脱塩を行うためのHiTrap Desaltingをセットにしたパッケージです。

FAQ(製品Q&A)は下記リンク先をご覧ください。
イオン交換クロマトグラフィー
カラムメンテナンス

ご注文情報

製品 包装 コード番号 価格(円)
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap Fast Flow IEX Selection Kit JP 5 種×5 ml 90100200 69,160
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap IEX Selection Kit 7 種×1 ml 17600233 28,340
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap Q FF 5 本×1 ml 17505301 17,370
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap Q FF 5 本×5 ml 17515601 38,980
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap SP FF 5 本×1 ml 17505401 17,370
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap SP FF 5 本×5 ml 17515701 38,980
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap DEAE FF 5 本×1 ml 17505501 17,370
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap DEAE FF 5 本×5 ml 17515401 38,980
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap CM FF 5 本×1 ml 17505601 18,240
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap CM FF 5 本×5 ml 17515501 38,980
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap Q XL 5 本×1 ml 17515801 20,190
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap Q XL 5 本×5 ml 17515901 43,430
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap SP XL 5 本×1 ml 17516001 17,370
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap SP XL 5 本×5 ml 17516101 43,430
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap SP HP 5 本×1 ml 17115101 17,370
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap SP HP 5 本×5 ml 17115201 42,780
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap Q HP 5 本×1 ml 17115301 17,370
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap Q HP 5 本×5 ml 17115401 42,780

SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) SDSあり。労働安全衛生法(ラベル表示義務あり)該当製品です。

詳細情報

項目

  • 仕様

Cation exchangers


SP Sepharose Fast Flow
SP Sepharose XL
CM Sepharose Fast Flow
ゲルマトリックス
6% highly crosslinked agarose
6% highly crosslinked agarose with bound dextran
6% highly crosslinked agarose
粒子径
90 μm (45 ~ 165 μm)
交換体のタイプ
強陽イオン
弱陽イオン
荷電基
-CH2CH2CH2SO3
-O-CH2COO
イオン交換容量(/ml ゲル)
0.18-0.25 mmol H
0.09-0.13 mmol H
結合容量(/ml ゲル)*1
70 mg Ribonuclease A
> 160 mg Lysozyme
50 mg Ribonuclease A
pH 安定性
短期*2
3 ~ 14
2 ~ 14
長期*3
4 ~ 13
保存
20% ethanol, 0.2 M sodium acetate
20% ethanol
化学的安定性
All commonly used buffers, 1 M NaOH, 8 M urea, 6 M guanidine hydrochloride, 20% ethanol
使用不可溶媒
酸化剤、陽イオン性界面活性剤およびバッファー


Anion exchangers


Q Sepharose Fast Flow
Q sepharose XL
DEAE Sepharose Fast Flow
ANX Sepharose 4 Fast Flow (high sub)
ゲルマトリックス
6% highly crosslinked agarose
6% highly crosslinked agarose with bound dextran
6% highly crosslinked agarose
4% highly crosslinked agarose
粒子径
90 μm (45 ~ 165 μm)
交換体のタイプ
強陰イオン
弱陰イオン
荷電基
-N(CH3)3
-N(C2H52H
イオン交換容量(/ml ゲル)
0.18-0.25 mmol Cl
0.11-0.16 mmol Cl
0.13-0.17 mmol Cl
結合容量(/ml ゲル)*1
120 mg HSA
> 130 mg BSA
110 mg HSA
43 mg BSA
pH 安定性
短期*2
1 ~ 14
2 ~ 14
1 ~ 14
2 ~ 14
長期*3
20% ethanol
化学的安定性
All commonly used buffers, 1 M NaOH, 8 M urea, 6 M guanidine hydrochloride, 20% ethanol
使用不可溶媒



*1 動的結合容量
  DEAE Sepharose Fast Flow, Q Sepharose Fast Flow, SP Sepharose Fast Flow and CM Sepharose Fast Flow : Samples were applied at 75 cm/h until 50% breakthrough. Columns: 0.5×5 cm. Buffers: 0.05 M Tris,( +2 M NaCl in the elution buffer) , pH 7.5( Q and DEAE) , 0.1 M acetate,( +2 M NaCl in the elution buffer) , pH 5.0( SP and CM) .
  Q Sepharose XL and SP Sepharose XL : Samples were applied at 300 cm/h until 10% breakthrough. Columns: 0.75 × 10 cm. Buffers: 0.05 M Tris(, +0.5 M NaCl in the elution buffer) , pH 7.5( Q) , 0.05 M glycine(, +0.5 M NaCl in the elution buffer) , pH 9.0( SP) .
  ANX Sepharose 4 Fast Flow( high sub): Sample was applied at 300 cm/h until 10% breakthrough. Column: 1.6 x 13 cm. Buffer: 0.05 M Tris,( +1 M NaCl in the elution buffer) , pH 7.5
*2 カラムの再生とクリーニングに適した pH 範囲
*3 長期間の保存に適した pH 範囲

関連製品

お問合せフォーム

※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。

※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@cytiva.comまでメールにて」お問合せください。

- - (内線)

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。

ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問合せは総合お問合せ窓口(03-5331-9336:営業日 9:00〜12:00、13:00〜17:30)にて承ります。
グローバルライフサイエンステクノロジーズジャパン株式会社 個人情報管理責任者

個人情報保護に対する基本方針