●小スケール精製およびスクリーニングに適した抗体精製用磁気ビーズ
●高い結合容量
●バッチ法と比較して洗浄効率および回収効率が高く、高純度の分離が可能
●別売の専用磁気ラック「MagRack 6」(28948964)のほか、他社製の磁気ラック(1.5 ml チューブ用)でも対応可能
●プレミックスバッファー「Ab Buffer Kit」(28903059)と組み合わせることで、バッファー調製の手間を削減

Protein A Mag Sepharose™ Xtraは、さまざまな生物種に由来するIgGを簡便かつ高収量・高純度に分離・精製するために開発された抗体精製用の磁気ビーズです。磁気ラック(MagRack 6、28948964)を用いて集合させるため、遠心分離による沈殿よりも容易に高純度の抗体を回収することが可能です。推奨プロトコールを利用した場合、スラリー1 mlで約10回分の処理ができます。


Mag Sepharose™関連情報
磁気ビーズって何が良いの???
Mag Sepharose™原理 -動画紹介-
免疫沈降 バッチ法?それともスピンカラム?

ご注文情報

製品 包装 コード番号 価格(円)
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) Protein A Mag Sepharose™ Xtra 2×1 ml 28967056 13,640
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) Protein A Mag Sepharose™ Xtra 5×1 ml 28967062 33,300
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) Protein A Mag Sepharose™ Xtra (バッファー付) *1 1 セット 72AS0106 販売終了
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) Protein A/G Mag Sepharose™ Xtra (バッファー付) *2 1 セット 72AS0108 販売終了
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) Protein A/G Mag Sepharose™ Xtra (バッファー&磁気ラック付) *3 1 セット 72AS0109 販売終了
MagRack 6 1 個 28948964 40,500
MagRack Maxi 1 個 28986441 71,400

SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) SDSあり。労働安全衛生法(ラベル表示義務あり)該当製品です。

*1 Protein A Mag Sepharose™ Xtra(コード番号:28-9670-62、5×1ml)とAb Buffer Kit(コード番号:28-9030-59、1キット)のセットです。

*2 Protein A Mag Sepharose™ Xtra(コード番号:28-9670-56、2×1ml)とProtein G Mag Sepharose™ Xtra(コード番号:28-9670-66、2×1ml)とAb Buffer Kit(コード番号:28-9030-59、1キット)のセットです。

*3 Protein A Mag Sepharose™ Xtra(コード番号:28-9670-56、2×1ml)とProtein G Mag Sepharose™ Xtra(コード番号:28-9670-66、2×1ml)とAb Buffer Kit(コード番号:28-9030-59、1キット)とMagRack6(コード番号:28-9489-64、1個)のセットです。

詳細情報

項目

  • 仕様

Protein A Mag Sepharose™ Xtra仕様

ゲルマトリックス
高度架橋磁性アガロース
リガンド
Native Protein A
結合容量
>27 mg ヒト IgG/ml ゲル
粒子径(範囲)
37~100 μm
操作温度
室温
保存溶液
20% エタノール(10% スラリー)
保存温度
4~8 ℃


関連製品